Normcore Blog

大人にも子供にもなれない全国のオトナ男子諸君へ。

MENU

HAVE A GOOD COFFEE TIME!!【コーヒーがもたらす5つのメリット】

一杯のコーヒーで、ほっとするひとときを。

どうも、長谷川アーマンです。

突然ですが、皆さんがコーヒーを飲むのは、どんな時ですか?

朝、目覚めてすぐ。勉強している間。ゆっくりとしたい時。1日の中の様々なシーンでコーヒーを飲む機会があるかと思います。

今回はそんなコーヒーの知られざるメリットについて紹介したいと思います。

 

f:id:Arman_Hasegawa:20210416083612j:plain

 

コーヒーがもたらす5つメリット

1 リラックス効果がある

ランチを食べたあとに一息つくためコーヒーを飲む方も多いと思いますが、コーヒーにはリラックス効果があるんです。これはコーヒーの香りを嗅ぐと右脳の情緒部分が刺激され「アルファ波」というもが刺激されるのでリラックスできるそうです。

2 ダイエットの手助けをしてくれる

コーヒーがダイエットに効果のある理由として、コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸の効果が挙げられます。カフェインは脂肪の分解を促進する酵素である「リパーゼ」を活性化する作用があり、脂肪分解を促進することでダイエットに効果があると言われています。

なので、運動をする30分ほど前にコーヒーを飲むことで体内の新陳代謝が活発になるのでオススメです。

3 顔のむくみの解消にも

朝起きて顔がむくんでいると、その日1日のテンションが下がりますよね。そんな時もコーヒーならむくみの解消に役に立つかもしれません。なぜならコーヒーに含まれているカリウムという成分がむくみの解消に役立つからです。

またコーヒーには利尿作用もあるので、老廃物を排出するという意味でもむくみ解消の手助けとなるのです。

4 二日酔いの唯一の味方に

二日酔いになった朝はすべてを拒否してしまいたくなりますが、そんな時もコーヒーだけはアナタの味方です。アセトアルデヒドという物質が原因で二日酔いになるのですが、カフェインはこの「アセトアルデヒド」を体外に排出させることができるのです。

5 覚醒作用がある

コーヒーは脳を活性化する効果があります。朝起きてすぐにコーヒーを飲んだり、勉強中や仕事中にぴったりですよね。コーヒーを飲んだら脳が活性化する大きな理由としては、コーヒーに含まれる「カフェイン」が脳の「中枢神経」を刺激するためと言われています。

またコーヒーの香りも脳を刺激する作用があるそうです。

 

まとめ

日々の生活の中で欠かすことのできないコーヒー。今回の知識を知ることでよりコーヒーのことが好きになれたら幸いです。