Normcore Blog

大人にも子供にもなれない全国のオトナ男子諸君へ。

MENU

超簡単!?アナタのイライラを抑える5つの秘訣

どうも、長谷川アーマンです。

5月はGWが明けて、じめじめしていたり、新しい環境に慣れてきたりして、少しイライラする機会が増えるもの。ケンカしてしまって恋人にイライラしたり、親に怒られてイライラしたり、無茶を言ってくる職場の上司にイライラしたり。

そんなストレス社会で生きるアナタのために、今回はイライラを抑える5つの秘訣を紹介したいと思います。

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214353j:plain

 超簡単!?アナタのイライラを抑える5つの秘訣

とりあえず10秒待ってみる

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214438j:plain

恋人に嫌なことを言われたり、上司に無理なお願いをされたりすると、イラッときてしまいすぐに感情をむき出しにしてしまいたくなりますよね?でもここですぐに怒りの沸点の到達するのではなく、一旦10秒だけ、心を無にして待ってみてください。この時頭の中で1から10まで数字を数えるのがポイント。そうすると「今イラッときて怒ってしまうところだった」と冷静になり、次の行動に移せるのです。

深呼吸を繰り返す

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214513j:plain

イライラしてしまってる時は、とにかく感情を沈めて落ち着くのが最善策です。そんな時に一番のオススメなのが、深呼吸をすること。深く息を吸って、長く息を吐く深呼吸をすることで気持ちを落ち着かして、イライラを抑えましょう。

自分はなぜイライラしているのかを考える

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214555j:plain

イライラしてしまう時の原因はとにかくその場の勢いで感情的になってしまう場合がほとんど。そんな時は自分がなぜイライラしているのかを一旦考えてみましょう。イライラの原因をしっかりと考えることで、相手の事情や、意外とそんなに自分がイライラするようなことでもなかったな、と思うことができるかもしれません。

枕に顔を埋めて大声で叫ぶ

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214646j:plain

ストレスを解消したければ、とにかく大きな声で叫んでスカッとするのも一つの手です。ただし現実問題、普通に生活していてよっぽど山の中などに住んでいる、などの条件が揃っている場合以外は、なかなか気軽に大声で叫ぶのは難しいですよね。そんな時は枕に顔を埋めて叫びましょう。

運動をして気分転換する

f:id:Arman_Hasegawa:20210511214731j:plain

運動をすることによって脳内にドーパミンが分泌されて気分転換になります。イライラした時は特に気分転換が大切になってくるので、軽くウォーキングをしたり、ランニングをするのがオススメです。

まとめ

今回はイライラを抑える5つの秘訣について紹介しました。現代社会において、生きているだけでお金や人間関係、仕事など、イライラすることがたくさんあるとは思いますが、この記事が少しでも参考になれば幸いです。